読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦国やらいでか:ファーストインプレッション

どうしてこの名前にしたのかと問いたい。問い詰めたい。小一時間問い詰めたい

まぁそれはおいといてざっくりプレイした雑感おば。

 

よくある戦国もの。TSあり。同一人物でもある。

絵柄は濃いめが多い。

キャラランクはLE、SSR、SR、R、N。感覚的にはSSR以上がまともに使える。

序盤はSRで凌いでイベント等でSSRゲットまたはがちゃちけというのが無課金のコツか。

 

カスタム要素としてスキルの付け替えができる。

相関は強め。意外とあっさり抜かれることもあり。その他属性が多すぎるような…。

 

戦闘は自キャラを3×3構成で配置。位置がスキル発動条件に含まれるのでキャラで配置する場所がほぼ決まる。スキル効果範囲がほぼ自分か隣接なので固める形。攻撃範囲もあるので位置はがちがちになると思います。

 

属性が歩兵騎兵弓兵その他となる。その他以外が相関になる。

 

戦闘方法は基本放置。奥義をぽちぽちするぐらい。意外と短いのでサクサクです。何もできないのでその辺がストレスになるかも。攻城戦はある程度強くなるとフルタイムで戦闘が続くのでそちらがめんどくさい。

 

ゲーム方式がストーリーと攻城戦というなのレイドボス。乱舞戦というのがあるらしいがまだ未体験。攻城戦がこの手のゲームとしては珍しく制限なし初回に殴るのに消費なしおまけに最後に経験値までくれる大盤振る舞い。人がいれば張り付いているだけでなかなかのうまみがある。

 

ギルドシステム有。フレンドシステムが簡易的で一方的に登録できる。向こうに反映されていないと思われる。

 

課金要素はゲーム内通貨型。1円=1ポイント。大量購入ボーナスはあり。利用先はガチャと枠拡張とスタミナ回復。行けてないのが編成部隊枠。初期が1って…。

 

レベル上げが思いのほかサクサク上げれる。捨てキャラではなく専用キャラ?でレベル上げになる。スキル、奥義も同じ。キャラでもレベル上げ可能。

 

家康ちゃんペロペロ。

 

とまぁそんな感じです。どんな感じとうのは実際に触ってもらえればと。

今後どうなるのやら。。。