読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望編9話

f:id:zez:20160909004943p:plain

今回唯一の癒しシーン

コスモ燃やしてます。

 

中身についていろいろと

 

さて前回の続きでついに江ノ島盾子との邂逅と相成った狛枝と七海。

そこに雪染が乗り込んで・・・

ちょいと前に書いた雪染絶望説のある意味答えが出たと思います。

 

 

 

 

ほぼほぼ黒確定じゃないですかぁぁぁぁ。

適当に描いた仮説が当たりそうで悲しいな。

 

さて今回も精神攻撃を仕掛けてきたところがたくさんです。

洗脳用の動画が完成で実験済み。自傷行為を始めるぐらい絶望してました。というかむくろおねぇさんが来たということはペコはやられたのか。あとで出てきたときにダメージ負っていたからな。雪染にその動画を見せるところですが、うんあれだなエグイの一言に尽きる。完全拘束で目も閉じないようにされて強制的に見せられているがなんとか抵抗している。そこにむくろおねぇさんが直接介入。まさかのロボトミーですよ、脳味噌直撃。抵抗しなくなりましたとさ。しかしきついなここは。その後再び登場したときは普通に見えたが怪しい笑顔を見せて今回のタイトル

「雪染ちさは笑わない」

あばばばばば。

さて、そのほかのハイライトとして逆蔵が江ノ島盾子とタイマン張ることにがんばれ脳筋。お前の一撃で世界が救われるぞといいたところだがこの後のシーンが未来編でちらりと出てたんだよな・・・。

利用されていた御手洗ですが、あっさり江ノ島盾子に見逃されます。全力で逃げて川に落ちてあきらめかけますが何とか抵抗する気持ちを取り戻したが自分の無力さに憤りを感じていました。このまま未来編の御手洗となると思えばいいのかな。

77期生組は雪染を助けるために隠し部屋に突入。というか罪木が普通に戻ってきて嫌な予感がしたと思ったら的中。さて、なぜ分断したのかを考えてみますか。

考えうるのが77期生組を絶望に落す計画で精神的支柱となっている七海を別にしたのではないかと。不確定要素はなるべく排除するようにってところか。

来週はいよいよあれだよな、77期生の絶望洗脳回となるのかしら。気が重くなる。

気になった点

江ノ島盾子は黄桜のスカウトではなく評議委員会推薦。ただ、入学後は学園長が責任とってねという何かしら問題を起こす前提とは。

・狛枝このままリタイアかと思いきやちょいと復活で相変わらずの希望厨ぶりを発揮。

 

別件

あまり根拠のない仮説を一つ

根本的に絶望の残党とされている77期生組は実は希望の戦士だった説。

世界に絶望が蔓延し各地で事件が発生、そこで77期生組が世界に散らばり抵抗勢力として活躍。少し遅れて未来機関ができ鎮圧に乗り出した。ただすでに77期生組が大活躍で邪魔になり絶望側として吊し上げられる。そうなった経緯として内輪もめや絶望勢力が内部に入り込んでいて鎮圧しながら絶望させていたのではないかと。実際支部長の絶望がいることが今回ほぼ確定したのでまだ別に絶望勢力がいるのではないかと。なんでいるのかというとある程度鎮圧されて下手に動けない状態になったのではないかと。何もしないことが絶望であることに気が付いてそのまま。でも、世界を絶望に染めるという使命を思い出し一度未来機関自体をつぶすためにコロシアイゲームを開催したのでは。という妄想。

そしてこの妄想道理に事が進めば、第3期希望編。77期生無双炸裂という展開に期待したい。お願いします。77期生組に光を・・・。